WindowsUpdateでXP終了の注意喚起が配信(KB2934207)

XPサポート終了のお知らせ KB2934207が配信

3月の月例パッチが公開されました。 XPユーザに向けて「WindowsXPサポート終了のお知らせ」(KB2934207)が併せて配信されています。
XPWindowsUpdate

XPのサポートは4月9日で終了となり、毎月9日に注意喚起が表示される仕様。 表示されるダイアログボックスには移行に関するサポート情報ページへのリンクが含まれています。

XP注意喚起ダイアログ

ダイアログはWSUSを通じてメッセージを表示しない設定も可能です。

(2014.3.14 ヘルプとサポートページに関する内容を追記)
ダイアログ内の「こちら」をクリックすると現在は以下のページに遷移します。 ヘルプとサポートページ http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/end-support-help

4月9日以降はセキュリティ更新プログラムも提供されず、使い続けるのが危険な状態になります。 会社以外の場所、例えば実家などでXPまだ使われていませんか? 残り1ヶ月を切った今、自分のパソコン以外もキッチリ確認しておきたいですね。

XPサポート終了に関する記事

XPから新しいパソコンへの移行に際して以下の記事も参考にして下さい。 ○Windows転送ツール

  1. 事前準備と新しいパソコンでの移行準備
  2. 古いパソコンでのデータ収集作業
  3. 新しいパソコンでの移行作業

○マイクロソフト:サポート終了の重要なお知らせ

○ 追記:XPパソコンからWindows 8/8.1へのデータ移行ソフトが無償提供開始されたようです。(使用期限あり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。